南には別れの意味が含まれている? 九星ごとの組み合わせは?

南+九星凶方位解説

九紫火星は九星気学で用いられる星の一つです。吉方位の南には「火・光・光明」という象意があり、他にも「別れ」という意味があります。この記事では、南の吉方位、凶方位の効果や、九紫火星の象意。自分の本命星と南を組み合わせた吉方位、凶方位で起こりえることについても見ていきましょう。

  1. 吉方位の南(九紫火星)は別れを表す?南・九紫火気の象意
    1. そもそも九紫火星とは?
    2. 九紫火星の象意
    3. 「別れ」という意味が含まれている理由とは?
    4. 九紫火星の人の性格
  2. 南の吉方位・凶方位の効果
  3. 南における吉方位の効果の一例
    1. 南における凶方位の効果
  4. 南+九星の吉方位凶方位の効果
    1. 南+一白水星
      1. 吉方位の効果
      2. 凶方位の効果
    2. 南+二黒土星
      1. 吉方位の効果
        1. 南+二黒土星による吉方位の効果
      2. 凶方位の効果
        1. 南+二黒土星による凶方位の効果
    3. 南+三碧木星
      1. 吉方位の効果
        1. 南+三碧木星による吉方位の効果
      2. 凶方位の効果
        1. 南+三碧木星による凶方位の効果
    4. 南+四緑木星
      1. 吉方位の効果
      2. 凶方位の効果
        1. 南+四緑木星による凶方位の効果
    5. 南+五黄土星
      1. 吉方位の効果
      2. 凶方位の効果
        1. 南+五黄土星による凶方位の効果
    6. 南+六白金星
      1. 吉方位の効果
        1. 南+六白金星による吉方位の効果
      2. 凶方位の効果
        1. 南+六白金星による凶方位の効果
    7. 南+七赤金星
      1. 吉方位の効果
        1. 南+七赤金星による吉方位の効果
      2. 凶方位の効果
        1. 南+七赤金星による凶方位の効果
    8. 南+八白土星
      1. 吉方位の効果
        1. 南+八白土星による吉方位の効果
      2. 凶方位の効果
        1. 南+八白土星による凶方位の効果
    9. 南+九紫火星
      1. 吉方位の効果
        1. 南+九紫火星による吉方位の効果
      2. 南+九紫火星による凶方位の効果
        1. 南+九紫火星による凶方位の効果
  5. まとめ

吉方位の南(九紫火星)は別れを表す?南・九紫火気の象意

吉方位の南である九紫火星には、別れの象意があると言われています。どういった理由によるものなのか、紐解いてみましょう。

そもそも九紫火星とは?

九紫火星は、九星気学という占いで用いられる九種類の星の一つです。

九星気学は古代中国が発祥で、日本で広まり体系化された占術であり、方位を占う時によく用いられます。自然の中にある九種類の「気」と、「木」「火」「土」「金」「水」の五行を割り当てて占います。

九紫火星の象意

九星気学においては、九紫火星は南の方向を意味しています。九つの星の中で、唯一「火」が付いている星になります。

火は熱く燃え上がり、光を発して周りを照らし、燃料が尽きると消えてしまいます。このことから、「心に火がともる」のであれば情熱が湧く。光に照らされるので人からの注目を集める。そして暗いところを照らし、闇を晴らして先を見通すので「新規・発見」。火は扱いを間違えれば自分を燃やしてしまうので、正しく取り扱う「知識・知恵」となります。

暗いところを照らし、闇を暴いて白黒をはっきりさせるということから裁判とか正義。火によって腐っているところを焼いて解消させるので「浄化」。そして、「火」が大きくなると「日」となり、太陽という象意が含まれます。

「別れ」という意味が含まれている理由とは?

このように、九紫火星=南の象意である「火」は、「明暗をはっきり分ける」という力を持っていることが分かると思います。なので、はっきり分けることによって、離れる。つまり「別れ」という意味を持っているのです。

そう聞くと怖いように思えるかもしれませんが、ご安心ください。別れと言っても「何と別れるか」が大事なのであって、別れそのものには善悪や良否はありません。

「禁酒をしたいけれどもなかなかお酒がやめられない・・・」

「しがらみが多くて自由に動けない・・・」

「前の彼氏・彼女の事が吹っ切れない・・・」

など、ご自身をとらえている悪い縛りから「別れる」事が出来れば、運気はもっとアップします。

人間関係などのしがらみから「別れる」ことができれば、新しい出会いの機会が訪れるでしょう。

このように、南は固定概念にとらわれている現状から「別れたい」。付き合いたくない人間関係などわずらわしい縁から「別れたい」。弱い自分から「別れたい」。そうして新しい出発をしたいと思っている方にとって、最適な吉方位になります。

九紫火星の人の性格

九紫火星の人は、エネルギーに満ち溢れているバイタリティーがある人です。性格は明るく華やかな存在のため、多くの人を惹きつける魅力を持っています。先見の明を持っていることもあり、人の上に立って頼られる存在でもあるのです。

激しさや刺激を好み、豊かなセンスがあり、オリジナリティ溢れる発想力もあります。ただ、熱しやすく冷めやすい部分もあります。他の人とは一線を画した孤高の存在とも言えますが、独りよがりになってしまうこともあるかもしれません。

南の吉方位・凶方位の効果

方位には、吉方位と凶方位、そしてどちらでもない普通方位と、3つの効果があります。吉方位とは、一定の時期にその方向に行くことで良い運気を吸収し、幸運へと導くことができるのです。引越しや遠出などをする際に吉方位に向かうことで運気がアップします。

凶方位は反対に、運気が下がり、悪い方向に導かれてしまう可能性もあります。それでは、南における吉方位と凶方位の影響について見ていきましょう。

こちらの記事では、凶方位について詳しく解説していますので、ぜひあわせてご覧ください。
【九星気学・方位学】凶方位ってなに? 調べ方や凶方位に行った場合の対策をご紹介

南における吉方位の効果の一例

初めに、九紫火星の象意である「火」や「太陽」、「別れ」を基に、南における吉方位によって得られる効果の例をご紹介します。

南における吉方位の効果の例

  • 仕事などで人から認められる
  • 名誉ある称号を得られる
  • 出世をして活躍できる
  • 美的センスが高まり、外見が美しくなる
  • 周囲から注目を浴びる
  • トラブルを解決し終わらせることができる
  • 煩わしい人間関係を解消できる
  • ストーカーから離れることができる
  • スムーズに離婚できる
  • 尊敬する人に出会うことができる
  • 一度失敗をしたことに再挑戦すると上手くいく
  • 体の悪い所が分かって治療できる

南における凶方位の効果

誰でも南が吉方位とは限らず、反対の凶方位になる場合もあります。また、年盤の九星は吉でも、月盤の九星によっては凶方位になってしまう場合もあるため、凶方位で南を取ってしまう場合もあります。九紫火星の象意である、「火」や「太陽」、「別れ」を踏まえて、出て来る凶方位の効果の例をご紹介します。

南における凶方位の効果の一例

  • 隠していた秘密が露見してしまう
  • 以前発覚したトラブルが再び起こる
  • これまで隠れていた問題が明るみに出てしまう
  • 骨董や美術品などの売買で偽物をつかまされてしまう
  • 暑さによる体調不良にみまわれる
  •  熱が原因で熱中症などの病気にかかるおそれがある
  • 血圧が上がりやすくなり、病気がすすむ
  • 恋人とけんかをしたり、片思いの人と思わぬ別れを経験したりする
  • 火元の不注意によるトラブルが起こる

南+九星の吉方位凶方位の効果

南が吉となるのか凶となるのかを決めるのは、年盤と月盤において、南の方位に回っている九星との相性になります。九星気学では、年月日それぞれに九星が各方位にあり、一年、一月、一日ごとに変わっています。そのため、今月は吉でも、来月は凶となる場合があります。

そして、吉か凶かを決めるのは、ご自身の「本命星」と相性の良い九星が南にあるか否かです。本命星は生年月日によって決まります。

九種類の本命星

  • 一白水星
  • 二黒土星
  • 三碧木星
  • 四緑木星
  • 五黄土星
  • 六白水星
  • 七赤金星
  • 八白土星
  • 九紫火星

書店で売られている早見表や、インターネット上のツールなどを使えば、自分の本命星は簡単に調べることができます。吉方位検索システムなどを使って、是非調べてみてください。

それでは、南に各九星が入った場合、どういう効果が期待できるのかを簡単にご紹介します。さらに詳しい解説は、松平兼幸先生が書かれている「各方位+九星解説」をご覧ください。

南+一白水星

吉方位の効果

南に一白水星が回った場合は「定位対冲(ていいたいちゅう)」という凶方位になります。そのため吉方位の効果はありません。

凶方位の効果

定位対冲の凶方位の場合、何が起こるかをご案内します。どうしても行かなければいけない場合、以下の例を参考にして、対処してください。凶方位に行った場合、影響をなくす事は出来ませんが、注意して対処すれば「スルー」する事は出来ます。

南+一白水星による凶方位の効果

  • プライドを傷つけられることが起きる
  • 約束が破られる可能性がある
  • 感情のコントロールが難しくなり、集中力がダウンする
  • 秘密にしていた交際が露見してしまう
  • ピリピリ、イライラすることが多い
  • 目歯茎病気にかかりやすくなる
  • 親しい人との別れを経験する

南+二黒土星

吉方位の効果

南に二黒土星が回った時にどんなことが起こるのか、要点をご紹介します。さらに詳しくは松平兼幸先生が書かれた

「南+二黒土星は「心に火がともる」吉方位!南+二黒土星の効果と注意点」

をご覧ください。

南+二黒土星による吉方位の効果
  • 将来を見通す能力が引き出される
  • 話の要点や人の性質を見定めることができる
  • 仕事でコツコツやってきたことを他の人から認められ評価を受ける
  • 第六感が冴える
  • 頭脳明晰な状態になれる
  • 仕事で昇進する
  • 取引や異性との交際が上手くいく
  • 不動産取引や株式などの金融商品で利益を得られる
  • 共同での事業が上向きになる
  • 異性や仕事関係などで良くない縁を回避できる
  • 指導者に恵まれて成績が上がる

凶方位の効果

南に二黒土星が回った時、凶方位となる人がどういう影響を受けるのかについての例はこちらになります。どうしても行かなければいけない場合、以下の例を参考にして、対処してください。凶方位に行った場合、影響をなくす事は出来ませんが、注意して対処すれば「スルー」する事は出来ます。

南+二黒土星による凶方位の効果
  • 判断を誤ることがある
  • 理性的に考えられなくなる
  • コミュニケーション不足によって行き違いが起こる
  • 働く意欲が低下する
  • 家庭内で問題が起こる可能性がある
  • 契約書の不備によるトラブルが起こる
  • ストレスで胃の調子が悪くなる
  • 手首や足首のケガをする

南+三碧木星

吉方位の効果

南に三碧木星が回った時にどんなことが起こるのか、要点をご紹介します。さらに詳しくは松平兼幸先生が書かれた

「南+三碧木星は「豊かな暮らし」の吉方位!南+三碧木星の吉方位効果と注意点」

をご覧ください。

南+三碧木星による吉方位の効果
  • 意欲が向上して積極的に仕事に取り組む
  • 話の要点や人の性質を見定めることができる
  • ストレスを解消でき、悩みが少なくなる
  • 仕事や家事に対するやる気がアップする
  • 気付かなかった才能を見出される
  • 以前縁があった人とまた巡り会える
  • 多くの人からの脚光を浴びる
  • 以前の恋人と復縁できるチャンスがある
  • 目にまつわる病気の症状が軽減する
  • 新規の発想で仕事が順調になる
  • 気が付かなかった病気の予兆がわかり、早期治療を受けて予防できる

凶方位の効果

南に三碧木星が回った時、凶方位となる人がどういう影響を受けるのかについての例はこちらになります。どうしても行かなければいけない場合、以下の例を参考にして、対処してください。凶方位に行った場合、影響をなくす事は出来ませんが、注意して対処すれば「スルー」する事は出来ます。

南+三碧木星による凶方位の効果
  • 勘違いが原因で業績がマイナスになる
  • 軽はずみな言動をして失敗する
  • 近隣からのもらい火やボヤなど火にまつわる災いに遭う
  • 些細な事でイライラする
  • 昔の問題が発覚して仕事や家庭生活に問題が起こる
  • 良くない噂を広められるく
  • 脳に関する病気が発覚する

南+四緑木星

吉方位の効果

南に四緑木星が回った場合は「暗剣殺(あんけんさつ)」という凶方位になります。そのため吉方位の効果はありません。

凶方位の効果

南に四緑木星が回った場合は「暗剣殺」となり、誰にとっても凶方位となります。その場合の効果の例は以下の通りです。どうしても行かなければいけない場合、以下の例を参考にして、対処してください。凶方位に行った場合、影響をなくす事は出来ませんが、注意して対処すれば「スルー」する事は出来ます。

南+四緑木星による凶方位の効果
  • 自分には非がないことで被害に遭う
  • 思いもよらない悪い噂を立てられる
  • 流言飛語による被害を引きずる
  • 人からの信頼を失ってしまう
  • 些細な事で怒りやすくなる
  • 商談が契約間際になって壊れる
  • 離婚に発展するトラブルが起こる
  • 呼吸器関連の病気にかかりやすくなる

南+五黄土星

吉方位の効果

南に五黄土星が回った場合は「五黄殺(ごおうさつ)」という凶方位になります。そのため吉方位の効果はありません。

凶方位の効果

南に五黄土星が回った場合は「五黄殺(ごおうさつ)」となり、誰にとっても凶方位となります。初めは良いけど、後から徐々に悪くなるという事が起こります。

どうしても行かなければいけない場合、以下の例を参考にして、対処してください。凶方位に行った場合、影響をなくす事は出来ませんが、注意して対処すれば「スルー」する事は出来ます。

南+五黄土星による凶方位の効果
  • 思い違いによって判断を間違う
  • 短気になり人間関係が悪くなる
  • 仕事の業績が落ちる
  • 他人からの信用を失墜する出来事に遭う
  • 降格や左遷される失態をする
  • 大切な人が離れていく
  • 思慮を欠いた判断によって人が離れていく
  • 縁談が破談になる
  • 火事の被害に巻き込まれる

南+六白金星

吉方位の効果

南に六白金星が回った時にどんなことが起こるのか、要点をご紹介します。さらに詳しくは松平兼幸先生が書かれた

「南+六白金星は「殻を破る」吉方位!南+六白金星の効果と注意点」

をご覧ください。

南+六白金星による吉方位の効果
  • さまざまな場面において本来の実力を発揮できる
  • 自己肯定感が高まって仕事などで活躍する機会を得る
  • 高額商品の取引で成功する
  • 人の上に立つ仕事に恵まれる
  • カンが冴えわたってベストな手段を選ぶことができる
  • 資格試験に受かる実力を身に着けられる
  • 前向きな行動をする気力が湧く

凶方位の効果

南に六白金星が回った時、凶方位となる人がどういう影響を受けるのかについての例はこちらになります。どうしても行かなければいけない場合、以下の例を参考にして、対処してください。凶方位に行った場合、影響をなくす事は出来ませんが、注意して対処すれば「スルー」する事は出来ます。

南+六白金星による凶方位の効果
  • 自尊心が傷つけられてしまう
  • 自信がなくなり、仕事や生活に影響が出る
  • 裁判関係のトラブルに巻き込まれる
  • 仕事でミスをして降格人事になる
  • 隠していたかった事がばれて、トラブルになる
  • イライラして怒りやすくなり周囲の人が離れていく
  • 家族や他の人のちょっとした欠点が気になって喧嘩になる
  • 条件の相違などで契約が締結できなくなる
  • 頭痛など首から上の症状に悩まされる

南+七赤金星

吉方位の効果

南に七赤金星が回った時にどんなことが起こるのか、要点をご紹介します。さらに詳しくは松平兼幸先生が書かれた

「南+七赤金星は「当意即妙」の吉方位!南+七赤金星の効果と注意点」

をご覧ください。

南+七赤金星による吉方位の効果
  • 隠されていた才能が開花する
  • 美しいと言われる見た目になれる
  • 華やかな雰囲気になる
  • 人を惹きつける力を持てる
  • 芸術、芸能面でスポットライトを浴びることができる
  • 良い縁の仲介をしてくれる人が現れる
  • 商談が上手くいく
  • 縁談がまとまる
  • ライフプランをしっかり立てられる

凶方位の効果

南に七赤金星が回った時、凶方位となる人がどういう影響を受けるのかについての例はこちらになります。どうしても行かなければいけない場合、以下の例を参考にして、対処してください。凶方位に行った場合、影響をなくす事は出来ませんが、注意して対処すれば「スルー」する事は出来ます。

南+七赤金星による凶方位の効果
  • 勘違いで大きな失敗をする
  • 遊興によって浪費をしてしまう
  • 感情の浮き沈みが激しくなる
  • 良くない知人、友人に騙されてしまう
  • 外見を飾ることに気を取られて本質を見失う
  • 恋人とトラブルになってケンカ別れをする
  • 金銭関係で問題に巻き込まれる
  • 刃物でケガをするおそれがある

南+八白土星

吉方位の効果

南に八白土星が回った時にどんなことが起こるのか、要点をご紹介します。さらに詳しくは松平兼幸先生が書かれた

「南+八白土星は「名実共に得る」吉方位!南+六白金星の吉方位効果と注意点」

をご覧ください。

南+八白土星による吉方位の効果
  • これまでコツコツとしてきた努力が報われる
  • 仕事振りが上司や取引先から認められる
  • 社会的な名声、高い評価を得ることができる
  • 取引での交渉が有利に進められる
  • 自分にとって良い影響を与えない人を見分けられる
  • 事前に危険を察知することができ、トラブルを回避できる
  • 研究や勉強に集中できる
  • 悪い人間関係を疎遠にすることができる

凶方位の効果

南に八白土星が回った時、凶方位となる人がどういう影響を受けるのかについての例はこちらになります。どうしても行かなければいけない場合、以下の例を参考にして、対処してください。凶方位に行った場合、影響をなくす事は出来ませんが、注意して対処すれば「スルー」する事は出来ます。

南+八白土星による凶方位の効果
  • 他の人に横柄な態度を取ることで敬遠される
  • 家族や友人を疑うようになる
  • 書類や印鑑など、契約にまつわるトラブルに遭う
  • 親しい人がどんどん離れていく/li>
  • 友達や親せきなどの金銭トラブルに巻き込まれる
  • 首から上の部分をケガしやすくなる
  • 相続にまつわる問題が起こる
  • 火にまつわる災難に見舞われる

南+九紫火星

吉方位の効果

南に九紫火星が回った時にどんなことが起こるのか、要点をご紹介します。さらに詳しくは松平兼幸先生が書かれた

「南+九紫火星は「浄化」の吉方位!南+九紫火星の効果と注意点」

をご覧ください。

南+九紫火星による吉方位の効果
  • 洞察力や直観力が鋭くなる
  • 世の中の先まで見通せるようになる
  • 仕事で認められ抜擢される
  • 直感がさえわたり、的確な判断を下せる
  • 隠されていた素質が引き出される
  • 一時は疎遠となっていた人との縁が再度つながる
  • 将来の大病の素が分かって、予防される
  • 身体の悪い所が分かって、改善に進む
  • 名医に出会える

南+九紫火星による凶方位の効果

南に九紫火星が回った時、凶方位となる人がどういう影響を受けるのかについての例はこちらになります。どうしても行かなければいけない場合、以下の例を参考にして、対処してください。凶方位に行った場合、影響をなくす事は出来ませんが、注意して対処すれば「スルー」する事は出来ます。

南+九紫火星による凶方位の効果
  • 隠していた秘密が暴露される
  • 人との関わりが疎ましくなる
  • 信頼していた人との関係が悪くなる
  • 家族や親しい人との悲しい別れを経験する
  • 良くない人と関係を持ってしまう
  • 目や脳関連の病気にかかりやすくなる
  • 顔や首などにケガを負う可能性がある
  • 火や煙による害を受ける

まとめ

いかがでしたか?九紫火星は南の意味があります。そして九つの星の中で唯一火が含まれていて、太陽という象意もあります。人から注目される、地位が上がる効果がある方位です。

また、火によって明暗が別れるので「離れる」という象意もあります。悪い縁や悪い習慣、体の悪い部分を断ち切れることもできます。年ごと、月ごとの九星によって、そして吉方位と凶方位でも意味が変わります。どうしても凶方位に行かなければいけない場合、良くない意味も知っておくことで、大きな難を回避することも可能です。

吉方位に向かうことで良い運気を吸い、幸運につながります。旅行や引っ越しも、吉方位を確認することで、運を上げることができるでしょう。

吉方位検索システムは、会員登録をすることで、簡単に自分にとって良い方位を知ることができますので、活用をしてみましょう。

吉方位検索システムはこちら

新規会員登録はこちら

この記事の監修者

西谷 泰人
手相家、方位学者、作曲家、ライフコンサルタント

略歴
ニューヨーク在住時、ABCラジオ「ニシタニショー」で毎週土曜夜、ゲストの著名人の手相や方位の鑑定を行い、好評を博す。現在、鑑定は東京・高円寺で行っている。著作の手相書は25か国以上で翻訳刊行されている。 これまでの鑑定総数は、国内外の著名人を含め8万人を超える。
自らアメリカに渡米し方位学の影響を確かめるほか、多くの著名人の行動、そして8万人の鑑定を通じ、40年以上方位学研究を行っている。
西谷泰人公式サイト

主な著書
「的中手相術」(創文)
「世界一の開運法! 吉方旅行と引っ越し」(創文)
「365日吉方位で開運! 日帰りおでかけ&吉方旅行」(日本文芸社)

YouTubeチャンネル
開運手相チャンネル全動画 西谷泰人 ニシタニショー

タイトルとURLをコピーしました