【九星気学】吉方位と凶方位とは?星ごとのおすすめスポットをご紹介

吉方位と凶方位とは? 体験・エッセイ

占いや風水に興味のある方のなかには、九星気学という言葉を耳にした方もいるはずです。この記事では、九星気学とはどのような考え方をしているのか。そして九星気学に基づく吉方位と凶方位について詳しくご紹介します。

方位ごとに得られるご利益や吉方位でのおすすめの過ごし方についても解説するので、九星気学や吉方位について興味のある方はぜひ参考にしてください。

更に、吉方位通信ではもっと詳しい解説文を、松平兼幸監修のもと更新していますので、こちらも是非ご覧ください。

九星気学とは?

九星気学とは、易の八卦を土台とする思想から始まる「十干十二支」「五行」「陰陽」などの、自然の気の流れ=宇宙が持つエネルギーの流れを9つに分類した考え方を指します。

九星気学によって、大きく次の2つの内容を鑑定できます。

▽九星気学でわかる2つのこと

  • 基本的な性格や宿命
  • 吉方位・凶方位

九星気学は、生年月日から本命と月命、そして日命を割り出し、その人固有の年盤・月盤・日盤を作成します。9つの星の位置関係を見ながら、その人の基本的な性格や宿命について知ることができるのです。

そして、九星気学の最大の特徴はその時々の吉方位と凶方位を割り出すことです。吉方位に出向いてプラスのパワーをもらい、凶方位を避けることで災難から守ってくれるのです。

吉方位や凶方位は、その人の九星によって異なりますし、タイミングによっても違ってきます。そのため、九星気学ではその時々の吉方位と凶方位を正確に把握して行動することが非常に大切とされているのです。

吉方位とは?

吉方位とは、九星気学に基づき割り出された、幸運をもたらしてくれる方位のことです。万人に共通する吉方位は存在せず、年盤や月盤、日盤などを用いて吉方位を導いていきます。

吉方位に出向くことで、その土地のプラスのパワーをもいただき、、ご自身の気の流れを良くする事で開運効果を得られると考えられています。このように、吉方位に出向いてプラスのパワーをもらうことを「方位取り」と呼びます。これがお水をもらうとなれば「お水取り」。旅行となると「吉方旅行」。引っ越しならば「吉方引っ越し」となり、古くから多くの人たちが行ってきました。

方位取りをすることによるメリットや効果は次の通りです。

▽方位取りをするメリット

  • 開運効果を得られる
  • 願いごとを成就させてくれる
  • 金運の向上
  • 仕事運の向上
  • 恋愛運や結婚運の向上
  • 健康運の向上

このように、方位取りをすることでさまざまなメリットがあります。現状をとにかく変えたいと切望する方をはじめ、物事が良い方向に進むように願っている方にとてもおすすめです。

凶方位とは?

凶方位とは、吉方位と反対の意味合いを持つ方位のことです。凶方位に出向くことでマイナスパワーを吸収してしまい、自分にとって不幸なことや不運なことが起こりやすくなると考えられています。

凶方位にはいくつか種類があり、不用意に悪い方位を取ることのないよう、気をつけて行動することが大切です。

▽凶方位一覧

凶方位の種類内容
五黄殺五黄土星が回座している方位のことで二大凶方位の一つ。強い災いや長期間にわたって災いが起こるとされている。
暗剣殺五黄殺と同じく二大凶方位の一つ。五黄土星の真反対の方位で、予期せぬトラブルや災いが起こるとされている。
歳破・月破・日破年盤、月盤、日盤において干支と反対側に位置する方位のこと。約束事が破れるという意味があります。
本命殺自分の本命星が回座する方位のこと。主に健康や身体に不調をきたすと考えられている。
本命的殺自分の本命星が回座する方位と正反対の方位のことで、間違った情報や勘違いからトラブルがお凝りやすくなる。精神的なストレスや負荷がかかりやすくもなる。
定位対中本来の九星があるべき場所の、正反対の位置に回座する場合を指します。注意をするべきなのは南北の場合だけで、それ他の場合は気にしないで大丈夫です。本来の方位効果が得られず、逆になってしまいます。
凶方位一覧

このように、凶方位と一言で言っても、その種類はさまざまです。凶方位をしっかりと把握して正しい方位取りをすることで、災いや健康被害から身を守ることができるでしょう。

各方位でもらえる運気

方位によって得られるパワーやご利益は大きく異なります。そこで、ここからはそれぞれの方位によって得られる運気について簡単にご紹介します。

その1|北

北の方位には癒し・水に流すという象意があり、穢れを清めて、物事を正しい方向に導く性質があります。そのため、新しい物事をスタートさせたり、良い流れを呼んだりする方位として考えられているのです。

▽北方位でアップする運気

  • 貯蓄運
  • 子宝運
  • 感性やインスピレーション力
  • 親密度
  • 落ち着き度

その2|北東

北東には、物事を好転させるという性質があります。変化を求める際に非常に効果を発揮すると考えられているのです。

▽北東方位でアップする運気

  • 不動産運
  • 変化運
  • 革命運
  • 転職運
  • 大胆さやスタミナの向上

その3|東

東には物事を発展させたり、良い評判を呼び込んだりする性質があります。チャレンジ意欲に満ち溢れたり、成長や発展させたりする効果が期待できるでしょう。

▽東方位でアップする運気

  • 出世運
  • 仕事運
  • くじ運
  • デビュー運
  • 健康運

その4|東南

東南には縁談や商談がうまく運ぶなど、新たな良縁を呼ぶ性質があります。そのため、新しい出会いを求める方や結婚をしたい方に非常におすすめの方位と言えます。

▽東南方位でアップする運気

  • 恋愛運
  • 結婚運
  • 人脈力
  • 芸能運

その5|南

南は、人気運や芸術面に非常に大きな影響を及ぼす方位です。結果を出したいときや努力を形として表したいときに効果が期待できます。

▽南方位でアップする運気

<ul>

  • 人気運
  • 勉強運
  • 活躍力
  • 名誉運

その6|西南

西南は、調和や安定を意味する方位です。物事を安定させたい場合や長期的な財運をアップさせる際に非常に有効的とされています。

▽西南方位でアップする運気

  • 愛情運
  • 家庭運
  • 安定運
  • 忍耐力
  • 母性の向上
  • 思いやりや優しさ

その7|西

西は、楽しいことや心躍るような物事を引き寄せる方位です。そのため、金運や恋愛運の向上が期待できます。

▽西方位でアップする運気

  • 金運
  • 恋愛運
  • 結婚運
  • 娯楽・趣味運
  • 老後運
  • 出世運

その8|北西

北西は、勝負運をアップさせる方位として知られています。そのため出世や勝負事など、仕事運に非常に大きく影響を与える方位です。

▽北西方位でアップする運気

  • 仕事運
  • 事業運
  • 守護運
  • 上司運
  • 経営力アップ

いかがでしたでしょうか。各方位事に、得意な運気があるのがお判りいただけましたでしょうか。

この基本的な運気に加え「その年に北に回座している九星」や「その月に回座している九星」によって、更に運気は変わってきます。

詳しく知りたい方は、松平兼幸監修の「年月盤吉方位解説」をご覧ください。

吉方位へ行った時の過ごし方

吉方位に出向いた際は、とにかく楽しく過ごすことを心がけましょう。

九星気学を使われる方の中には、方位取りを修行のように捉えている方も多くいるようです。それも間違いではないのですが、吉方位に出向いた際は、その土地のプラスのパワーを目一杯受け取れるよう、リラックスして過ごすことが非常に大切です。

方位取りをする際にパワースポットを選ぶ必要はありませんが、出向いた先に神社があった場合は、神様にご挨拶をすると開運効果が高まるでしょう。

こちらの記事では吉方位に旅行することで得られる効果や吉方位と距離の関係について詳しくご紹介します。吉方位への旅行でプラスのパワーを得る距離と滞在時間についても解説していますので、あわせてご覧ください。
距離や滞在時間で運気が大きく変わる!吉方位への旅行で得られる効果

それぞれの本命星の相性の良い場所

ここからは、皆さんの本命星ごとにおすすめの開運スポットについてご紹介します。方位取りをする際の参考にしてください。

なお、ご自身の本命星が分からない方は、会員登録をして、生年月日と住所を入力すると、ご自身の吉方位が分かる吉方位検索システムをご利用ください。

一白水星

一白水星の方は、水と深い関係があります。そのため、海や川、滝に温泉、水族館や漁港など、水にまつわる場所が相性が良いです。温泉がなくてもスーパー銭湯でオッケーです。食事は魚介系がお勧め。お酒が飲めるならお酒も飲むと良いでしょう。

二黒土星

土の属性である二黒土星の方は、森や畑、山など緑あふれる空間がパワースポットです。大地や地球を感じられるような自然豊かな場所に出向きましょう。自然がない都心に行くなら、穏やかな雰囲気が味わえるお店に行くと良いでしょう。小料理屋のような、家庭的な雰囲気のあるお店にいくと吉です。

三碧木星

木の属性である三碧木星の方は、木が生い茂る森が開運スポットです。そのほかにも、新しい施設を訪れることで開運効果が期待できるでしょう。ライブ会場など音楽のある場所もおすすめです。

四緑木星

木の属性である四緑木星の方は、旅行に縁が深いので、環境客がひっきりなしに訪れる場所がお勧めです。城やテーマパーク、高層ビルや大型商業施設などの観光名所が開運スポットです。スタイリッシュな建物やモダンな建築物などもいいですね。これらを散策することで、良い気を受け取ることができるでしょう。

五黄土星

土の属性である五黄土星の方は、お寺や城など歴史的建造物がパワースポットです。皇居や遺跡などを訪れるのも開運効果が期待できます。

六白金星

金属性である六白金星の方は、ラグジュアリーな空間にゆかりがあります。神社などのパワースポット巡りが非常におすすめです。そして、人気ホテルや高級感たっぷりの施設を訪れることで良い気が巡るでしょう。

七赤金星

金属性である七赤金星の方も、六白金星と同様に煌びやかで華やかな空間がパワースポットです。結婚式場をはじめ、レジャー施設など人が多く集まる空間を訪れて良い気をもらいましょう。講演会や演劇、ライブなど「口」と縁がある場所に行くのもお勧めです。

八白土星

土属性である八白土星の方は、標高が高く辺りを見渡せるスポットがおすすめです。神社仏閣をはじめ、高台や山などを訪れて英気を養いましょう。また、じっくりと長居したくなったら、そこがどこであってもパワースポットです。

九紫火星

火の属性である九紫火星の方におすすめのパワースポットは、美術館や博物館、書店などカルチャーを楽しめる場所です。アート作品などに触れて良い気の流れを作っていきましょう。博物館などがなければ、装飾的な光が輝く場所でもオッケーです。

本命星ごとに相性の良い場所についてまとめました。いかがでしょうか。

「え~、お酒が好きなのに、私一白水星生まれじゃない・・・」

という方、ご安心ください。相性の良い九星に一白水星があったり、相性の良い九星が北に入れば、同じような効果を得られます。

詳しくは後日更新予定の「各方位別お勧め開運スポット」をお待ちください。

まとめ

いかがでしたか?九星気学とはどのような考え方なのか、そして九星気学における吉方位と凶方位についてご紹介しました。正しい吉方位を把握して方位取りをすることで、さまざまな効果やメリットがあることがお判りいただけたでしょうか。

吉方位や凶方位は年や月によって変化していくため、その時々で正しく方位を把握することがとても大切です。そこでおすすめなのが、吉方位検索システムです。

会員登録をして、生年月日と住所を入力するだけで、正しい吉方位や凶方位を知ることができます。旅行や引っ越しの際に非常に役立ちますので、ぜひ活用してください!

吉方位システムの公式サイトはこちら

新規登録はこちら

タイトルとURLをコピーしました