【九星気学・方位学】凶方位ってなに? 調べ方や凶方位に行った場合の対策をご紹介

体験・エッセイ

「九星気学・方位学によって導かれる凶方位とは?」

「凶方位の調べ方は?凶方位の対策方法は?」

「2023年の凶方位は?」

その方向へ移動すれば悪い運気が呼び寄せられてしまい、将来の運気に影響が出てしまう恐れのある凶方位。凶方位はどのような要因によって決定づけられ、どのような方法で調べられるのか、このような疑問をお持ちの方も少なくないでしょう。実際に凶方位の方角に引っ越しが決まった際には、身近で実現可能な方法として方違えや寝床違えが効果を発揮します。本記事では、凶方位とは何か、凶方位の調べ方、そして凶方位に引っ越してしまった場合の対策法などについて紹介します。

凶方位とは

凶方位とは、風水や九星気学・方位学において、悪い運気を得てしまい、運気が下がるとされる方角のことです。

吉方位は自身のパワースポットとなる方向や位置を指し、その方向への引っ越しは開運が期待できますが、凶方位への引っ越しは悪い運気を呼び寄せ、不必要な災難や苦難に陥る可能性があります。

ただし、正しい対処方法を理解し実践することで、運気の下降を抑制することができます。

また、凶方位を避け、吉方位に引っ越したいのはやまやまですが、職場や学校への距離や、住所の利便性などを考えると、どうしても凶方位に行かないといけない場合もあるでしょう。

将来を期待されて単身赴任の話があるけれども、凶方位だから断りますというのは通じません。また、東京大学に受かったから上京するとか、京都大学に行くから引っ越すなど、大学受験に成功したのに、凶方位だから浪人しますというのも、可笑しい話です。

方位学の影響は、最大で30%。本来の能力の3割減か、3割増しになるのが方位学です。

できる限り凶方位は避けたいですが、現実との兼ね合いで、職場の近さや利便性など自身の状況に合った物件を探すこと、そして予定通りスムーズに引っ越しを行ってください。

また、凶方位は必ずしも凶だけしか運ばないという事はありません。人生の内、一度は苦労して、自分を鍛えないといけないでしょう。凶方位のへの引っ越しを修行ととらえれば、上手くいくこともあります。

凶方位の決まり方

少し専門的な話ですので、興味がない人は飛ばしてしまって構いません😅

凶方位とは「五黄殺」「暗剣殺」「本命殺」「本命的殺」「定位対冲」「歳破」「月破」の7つです。

▽凶方位一覧

凶方位の種類内容
五黄殺五黄土星が回座している方位のことで二大凶方位の一つ。強い災いや長期間にわたって災いが起こるとされている。
暗剣殺五黄殺と同じく二大凶方位の一つ。五黄土星の真反対の方位で、予期せぬトラブルや災いが起こるとされている。
歳破・月破・日破年盤、月盤、日盤において干支と反対側に位置する方位のこと。約束事が破れるという意味があります。
本命殺自分の本命星が回座する方位のこと。主に健康や身体に不調をきたすと考えられている。
本命的殺自分の本命星が回座する方位と正反対の方位のことで、間違った情報や勘違いからトラブルがお凝りやすくなる。精神的なストレスや負荷がかかりやすくもなる。
定位対本来の九星があるべき場所の、正反対の位置に回座する場合を指します。注意をするべきなのは南北の場合だけで、それ他の場合は気にしないで大丈夫です。本来の方位効果が得られず、逆になってしまいます。
凶方位一覧

一つ一つ異なる理由で凶となり、どんな風に悪い事が起きるのかも変わっています。

このうち「五黄殺」「暗剣殺」「歳破」「本命殺」「本命的殺」は、以下の「引っ越しする際に知っておきたい吉方位と凶方位を解説! 対処法もご紹介」で解説をしましたので、そちらを参考になさってください。

引っ越しする際に知っておきたい吉方位と凶方位を解説! 対処法もご紹介

ここでは、残る一つの「定位対冲」についてお話しいたします。

定位対冲

「定位対冲」とは、九星気学でいう所の九つの星「一白水星」「二黒土星」「三碧木星」「四緑木星」「五黄土星」「六白金星」「七赤金星」「八白土星」「九紫火星」が、本来その星がいるべき場所=「定位」の正反対の場所=「対冲」にいる場合の事を指します。

本来得られる九星のエネルギーが、正反対の場所にある星の為に上手く得られず、ぐちゃぐちゃになった形で体に入ってくるため、凶の作用が働くというイメージになります。

全ての九星で定位対冲は起こるのですが、その中でも特に影響があると言われているのが、

「北に九紫火星が入った場合」

「南に一白水星が入った場合」

の二つです。

流派によっては取らない所もあるそうですが、吉方位検索システムでは採用しています。

▽定位対冲の凶作用の例

  • 予定を立てるが、その通りに進まない
  • 会議などで話が脱線しやすくなり、時間が浪費されてしまう
  • 買い物などで、買うべきものを忘れてしまい、違う物を買ってしまう

などです。

吉方位・凶方位の調べ方

吉方位と凶方位を調べるには、以下の手順に従います。

1.本命星を把握する: 自分の生年月日から本命星を調べます。本命星は一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星の9つの星のいずれかです。このブロックの下部に一覧表を記載しますので、そちらでお調べください。

2.凶方位を把握する: 本命星が分かったら、その星によって凶方位を調べます。上記の凶方位となる条件に当てはまらず、かつ、自分の本命星と相性の良い九星が回座していている方位が吉方位となります。本命星によって相性の良い九星は異なります。また、年ごと、月ごとによって変わりますので、移動の時には方位を確認してください。

3.相性の良い九星を把握する:本命星が分かったら、ご自身の星と相性の良い九星を調べます。相性の良さは「木火土金水」の五行から決まります。

四緑木星の人を例にしますと、「木は水を吸って成長するので、水の星は自分にエネルギーを与えてくれる、相性の良い星」となるので「一白水星」が相性の良い星になります。

続けて、自分と同じ木の星の人は、肩を並べて共に成長する仲間たち、となるので「三碧木星」が相性の良い星になります。

最後に、成長した自分のエネルギーを外に出すとき、木の場合は「火」となって表れます。つまり「自分が行動するべき方向性、指針を得られる」のも相性が良い九星になります。なので「九紫火星」が相性の良い星になります。

この辺りは専門的になりますので、簡単に調べたい方は、吉方位検索システムでお調べください。生年月日を入れれば、自動で相性の良い星が分かり、凶方位も自動で分かるシステムになっています。

▽九星の一覧表

一白水星二黒土星三碧木星四緑木星五黄土星六白金星七赤金星八白土星九紫火星
1945年1944年1943年1942年1941年1940年1939年1938年1937年
1954年1953年1952年1951年1950年1949年1948年1947年1946年
1963年1962年1961年1960年1959年1958年1957年1956年1955年
1972年1971年1970年1969年1968年1967年1966年1965年1964年
1981年1980年1979年1978年1977年1976年1975年1974年1973年
1990年1989年1988年1987年1986年1985年1984年1983年1982年
1999年1998年1997年1996年1995年1994年1993年1992年1991年
2008年2007年2006年2005年2004年2003年2002年2001年2000年
2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年
2026年2025年2024年2023年2022年2021年2020年2019年2018年
本命星一覧

凶方位へ引っ越すとどうなるのか

引っ越し先が凶方位である場合、方位の悪い影響を受けてしまいます。神経過敏になって、一つ一つの言葉が自分の悪口になっているのじゃないかと邪推する。寝つきや目覚めが悪くなって疲れがたまりやすくなった。うっかりミスが増えて仕事が予定通りに進みずらい・・・など、小さいものか大きなものまで、人によってさまざまなトラブルが起こりやすくなります。

ですが、どんなに悪くても、本来のエネルギーの30%ぐらいが減少するくらいです。そのため、元からすごく元気で、運が良く、トラブル?それがどうした!みたいに考えるポジティブな性格の人は、悪い影響を受けていても、そうとは感じない人もいます。

また、凶方位のトラブルを「修行」と捉えれば、吉方位以上に成長するチャンスとも言えます。体を限界まで追い込んでパワーアップするのは、スポーツでは良くあります。そうとらえれば、凶方位必ずしも凶方位にあらずなので、凶方位に行ったからと言って、全てダメになると考えないで大丈夫です。

それでも、避けられるなら避けたいし、悪い影響も減らせるなら減らしたいのが人情。そこで、凶方位へ引っ越す場合の対策方法を紹介します。

凶方位へ引っ越す場合の対策方法

方違え(方忌み): 方違えとは、凶方位とされる方向に引っ越す前に、お住まいの住所から「吉方位、または普通(吉でも凶でもない)方位に仮住まいを構え」、「仮住まいから引っ越し先が吉、または普通方位になるときに引っ越す」という方法です。

方違えは日本に古くから残る慣習であり、かつて平安時代にはさかんに行われた方法でした。

例えば、引っ越し先が凶方位である東の場合、一度北や東北方面に仮住まいを構えることで、引っ越し先を北東や北西方向へ変えられます。仮住まいには「眠るだけ」だけでも構いませんので、ウィークリーマンションやホテルでも大丈夫です。

この仮住まいに寝泊りする期間は、最低でも「60日」。帰る時間が遅くなったりもするので、用心のためには「75日」。念には念を入れるなら「120日」が必要となります。

方違え説明図

方位除け・八方除け: 方違えを行えない場合、引っ越してからの対策としては神社で方位除け・八方除けなどのお祓いやお守り購入する方法があります。

御祈願に必要な費用の相場は5,000円からが一般的ですが、御祈願する神社によっても価格は変動するため、新居の近隣にある神社のホームページで調べたり、神社に直接問い合わせたりする方法が有効です。

また、御祈願する神社によって効果を発揮する方位も異なります。

たとえば神奈川県にある寒川神社でご祈祷される「八方除」では身に降りかかる災難を除けてくれる効果があるほか、大阪府にある方違神社は凶方位などの方災から身を守るとして、建設や引っ越しを控える多くの人々が参拝しています。

ほかにも方災に効果があるとされる神社は地域ごとに存在するので、引っ越し先の近くにある神社について前もって調べておくとよいでしょう。

吉方旅行:引っ越した後、自分の吉方位に旅行に行って、凶方位の影響をカバーする方法です。

凶方位の影響は残ってしまいますが、それを吉方位のエネルギーがカバーをしてくれます。

重要な事は「引っ越してから最低でも60日以降に、旅行に出発する」という事です。

60日以前に行ってしまいますと「引っ越し前の住所から見た方位」の影響も出てきてしまいます。

両方とも吉方位なら良いのですが、片方から見ると凶方位という場合は、吉凶入り交じってしまいます。

「引っ越してから60日以降に、吉方位旅行に出発する」と覚えておいてください。

こちらの記事では、基本的な吉方旅行の方法や吉方位の調べ方について詳しく解説していますので、ぜひあわせてご覧ください。
【2023年最新版】吉方位を徹底解説!吉方旅行の方法や注意点

また、こちらの記事では吉方位旅行を少しでも効果的におこなうために、各方位の特徴・実際の吉方位旅行の方法まで詳しく解説しています。ぜひあわせてご覧ください。
吉方位旅行の効果を高める方法3選!方位別の効果と旅行中の注意点

まとめ

凶方位は悪い運勢を呼び寄せる不吉な方位として知られています。

引っ越しや旅行の際には、凶方位への移動は悪い運気を呼び寄せ、人にとって悪い作用をもたらすとされています。

引っ越しや旅行を控えている方は、事前に自分の本命星を把握したうえで、前もって凶方位を調べ、凶方位に引っ越し・旅行をしないように気をつけてください。

また、どうしても凶方位に引っ越さないといけない場合は、方違えが使えたら方違え。引っ越し後にはお祓いや吉方旅行でフォローをしてください。

何より重要なのは「凶方位の影響に負けない事」です。

仕事や学業のペースを少し落として、余裕を持った生活リズムを作るように心がけると、凶方位の影響を感じる事無く過ごせることもあります。また、真正面から凶方位の影響に立ち向かい、自分を成長させる修行の機会と、ポジティブにとらえると「陰極まりて陽に転ず」となり、ご自身を成長させることが出来るでしょう。

吉方位や凶方位は年や月によって変化していくため、その時々で正しく方位を把握することがとても大切です。

そこでおすすめなのが、吉方位検索システムです。

会員登録をして、生年月日と住所を入力するだけで、正しい吉方位や凶方位を知ることができます。旅行や引っ越しの際に非常に役立ちますので、ぜひ活用してください!

吉方位検索システムはこちら

新規会員登録はこちら

(監修 松平兼幸)

この記事の監修者

西谷 泰人
手相家、方位学者、作曲家、ライフコンサルタント

略歴
ニューヨーク在住時、ABCラジオ「ニシタニショー」で毎週土曜夜、ゲストの著名人の手相や方位の鑑定を行い、好評を博す。現在、鑑定は東京・高円寺で行っている。著作の手相書は25か国以上で翻訳刊行されている。 これまでの鑑定総数は、国内外の著名人を含め8万人を超える。
自らアメリカに渡米し方位学の影響を確かめるほか、多くの著名人の行動、そして8万人の鑑定を通じ、40年以上方位学研究を行っている。
西谷泰人公式サイト

主な著書
「的中手相術」(創文)
「世界一の開運法! 吉方旅行と引っ越し」(創文)
「365日吉方位で開運! 日帰りおでかけ&吉方旅行」(日本文芸社)

YouTubeチャンネル
開運手相チャンネル全動画 西谷泰人 ニシタニショー

タイトルとURLをコピーしました