2024年4月5日~5月4日の吉方位解説【松平兼幸監修】

年月盤吉方位解説

吉方位とは

吉方位とは、ご自身の九星と相性の良い九星が回っている方位になります。人によって違いますので、吉方位検索システムを使ってお調べください。また、解説文でも簡単にご案内しております。

凶方位とは

凶方位となるのは五黄土星が回っている方位(五黄殺)と、その正反対の方位(暗剣殺)と、干支の正反対の方位(歳破)となります。

こちらに加え、ご自身の生まれの九星が回っている方位(本命殺)と、その正反対の方位(本命的殺)、月ごとの干支の正反対の方位(月破)、日ごとの干支の正反対の方位(日破)が凶方位になります。

また、「定位対冲ていいたいちゅう」という凶方位があります。定位とは五黄土星が中宮にある時の九星の位置の事です。例えば、一白水星は北、九紫火星は南が定位になります。そして定位対冲とは、定位の星が正反対の位置に入る場合の事です。

定位対中は南北、東西、西北と東南といろいろな場合がありますが、注意を要するのは南北の場合のみです。つまり、「北に九紫火星が入る場合」「南に一白水星が入る場合」です。

2024年は年盤に定位対冲はありませんが、3月、10月、12月の月盤が定位対冲となります。

方位のスペシャルケース

大歳について

大歳は「方位の影響を3倍にする」特別なケースです。年盤のみにあり、1年間通して同じ方位にあります。吉方位であっても凶方位であっても、方位の影響を3倍にするため、吉方位になっている人は是非お取りください。2024年は「南東」が大歳の方位になります。

逆に、凶方位になっている方は取らないようにしてください。悪い影響が3倍になってしまいます。

天道について

天道は「吉方位なら大吉方位に、普通方位なら吉方位に、凶方位なら普通方位・・・とまではいかないが、悪い影響を減らす」という特別なケースです。月盤に存在し、月ごとに変わります。今月の天道は「南西」になります。

グレーゾーンについて

吉方位でも、隣の方位に近く、吉方位の影響が顕著に出にくい範囲を「グレーゾーン」と言います。システムでは灰色で表示しています。地図をクリック・タップしていただければ、ポップアップが表示され、クリックした場所が吉なのか凶なのか、わかるようになっております。

同会について

「同会」とは、年盤と月盤の九星の並びが「同じ」になる場合です。これを「年盤と月盤の九星が会っている」という事で、「同会」と言います。年盤と月盤以外にも、月盤と日盤の場合も同会と言います。しかし、吉方旅行と引っ越しでは年盤と月盤の同会が重要です。

同会の場合は、方位効果が倍増します。なので、吉方位ならば効果は2倍に、凶方位でも悪い効果が2倍になってしまいます。

2024年は4月と25年1月が同会月となります。

2024年の年盤の凶方位

2024年の年盤では「西」に五黄土星があります。また、辰年なので「西北」が歳破となります。

そのため、今年一年間誰にとっても凶方位となる方位は

  • 東 ー 暗剣殺
  • 西 ー 五黄殺
  • 西北 ー 歳破

となります。

残りの五方位の中で、お生まれの星によって本命殺や本命的殺が加わります。また月々の方位が加わる事によって、凶方位が増えたり、吉方位の影響が倍増したりします。

2024年4月の月盤について

24年4月の月盤は上述の通り、「三碧中宮」で同会となり、「北・天道」「北西・月破」となります。

年盤と合わせますと、2024年4月は

  • 東 ー 暗剣殺:年盤+月盤
  • 西 ー 五黄殺:年盤+月盤
  • 西北 ー 歳破:年盤 月盤:月破

の三方位が誰にとっても共通の凶方位となります。

2024年4月の吉方位

上記五方位が凶方位になるため、2024年4月に吉方位になりえる方位は、残りの

  • 北東
  • 東南
  • 南西

の五方位となります。しかし、ご自身の九星によっては、この方位も凶方位となる場合があります。詳しくは吉方位検索システムでご確認ください。赤・黄色が吉方位、無色が普通方位、青色が凶方位となります。

象意について

各方位、各九星には、それぞれ特徴があります。

「北=一白水星」なら「水」がキーワードになって、

「水で汚れを清めるから『癒し』」

「生命維持には水分は絶対必要。だから命を『養う』もの」

と言うように、色々な意味が含まれています。これらの意味を「象意」と呼びます。象意は沢山ありますので、一つ一つ解説するのは別の機会に回させて頂きます。解説文の中で「象意」と出てきたら、このような意味だとお考え下さい。

それでは、各方位の解説を行います。

北:年盤(八白土星)が吉の方へ 吉方位解説

2024年4月の北が年盤月盤共に吉となる人は「二黒土星」「五黄土星」「六白金星」「九紫火星」の方となります。

ただ、今月の月盤には「天道」がありますので「一白水星」「三碧木星」「四緑木星」の方は、月盤のみ吉となります。また、本命星によっては凶方位になる場合もあります。

年盤の効果を得るためには3泊以上しないと、方位の影響が十分に得られませんので、ご注意ください。

ちなみに、年盤月盤共に吉の場合でも、年盤の効果を得るためには3泊以上しないといけないのは変わりありませんので、ご注意ください。

「北+八白土星」は「自己実現」の方位

北の象意は「癒し・水・養う」で、一白水星と同じです。こちらに「山・高くなる・復活する」などの意味がある八白土星が加わると、「自己実現」の方位となります。

「塵も積もれば山となる」とあるように、山は沢山の土からできています。一つ一つは小さい土でも、積み重ねる事で高い山となるように、ご自身が成長していくことで、どんどん大きな人となるという意味を持っています。

北の水で「雨降って地固まる」となり、塵が固まり価値を持ちます。水によって迷いが晴れ、努力を積み重ねて成長、成功していく。特に精神的な成長が大きく出るため「自己実現」の方位となります。

八白土星は変革の星でもあります。塵が山となると、今まで価値がなかったものにいきなり価値が生まれます。それが変革・革命という意味を持ちます。

これまでの自分とは心機一転、全く変わった人間になるのが、北+八白土星です。

こちらの記事では北の吉方位について解説しています。あわせてご覧ください。
北の吉方位の特徴や効果、毒だし象意とは?開運行動もご紹介!

そのほか、恋愛運など詳しく知りたい方は、下記リンクをご覧ください。

北+八白土星は「自己実現」の吉方位! 北+八白土星の効果と注意点

北:月盤(七赤金星)が吉の方へ 吉方位解説

2024年4月は、スペシャルケースで言う「同会」に当たります。そのため、吉方位の内容も同じになるので、省略いたします。

同会について

北東:年盤(六白金星)が吉の方へ 年盤:北東 吉方位解説

2024年4月の北東が年盤月盤共に吉となる人は「一白水星」「二黒土星」「五黄土星」「七赤金星」の方となります。

それ以外の方は「普通方位」となります。普通方位とは、吉でも凶でもないため、運気に影響がない方位です。この場合、システムでは無色で表示されます。また、本命星によっては凶方位になる場合もあります。

年盤の効果を得るためには3泊以上しないと、方位の影響が十分に得られませんので、ご注意ください。

ちなみに、年盤月盤共に吉の場合でも、年盤の効果を得るためには3泊以上しないといけないのは変わりありませんので、ご注意ください。

「北東+六白金星」は「猪突猛進」の方位

東北の象意は「山・高くなる・復活する」で、八白土星と同じです。こちらに「試練・充実・高級」などの意味がある六白金星が加わると、「猪突猛進」の方位となります。

東北=八白土星には「変化」という象意があります。この変化は、一日で急に価値が生まれるという、大変化を意味します。他の言い方をすると「革命」です。

そして六白金星の「試練・充実・高級」が重なるので、今のご自身の境遇や状況を、良い意味で大変化させることが起こるでしょう。今ある所から移動して、違う場所で活躍できるようになります。今の環境を変化させるきっかけを得る事が出来るでしょう。

仕事であれば出世・転職の象意ですし、学問であれば新発見や才能開花、大成長が見込めます。人間関係でも同様で、恋愛・結婚・家庭環境全てにおいて、今より良いものを求めるようになるでしょう。

基本的にこの方位の組み合わせだと「行動」が基本になります。求める目標が高くなり、高い目標を達成するために必要な気力が充実し、実際に行動をするようになっていきます。

そのほか、恋愛運など詳しく知りたい方は、下記リンクをご覧ください。

北東+六白金星は「猪突猛進」の吉方位!北東+六白金星の効果と注意点

また、こちらの記事では北東の方角が吉方位である場合の特徴や得られる効果について詳しくご紹介しています。あわせてぜひご覧ください。
北東の吉方位の特徴や効果とは?おすすめ開運行動と毒だし象意も紹介

北東:月盤(六白金星)が吉の方へ 月盤:北東 吉方位解説

2024年4月は、スペシャルケースで言う「同会」に当たります。そのため、吉方位の内容も同じになるので、省略いたします。

同会について

南東:年盤(二黒土星)が吉の方へ 年盤:南東 吉方位解説 大歳

2024年4月の南東が年盤月盤共に吉となる人は「六白金星」「七赤金星」「八白土星」「九紫火星」の方となります。

それ以外の方は「普通方位」となります。普通方位とは、吉でも凶でもないため、運気に影響がない方位です。この場合、システムでは無色で表示されます。また、本命星によっては凶方位になる場合もあります。

年盤の効果を得るためには3泊以上しないと、方位の影響が十分に得られませんので、ご注意ください。

ちなみに、年盤月盤共に吉の場合でも、年盤の効果を得るためには3泊以上しないといけないのは変わりありませんので、ご注意ください。

「南東+二黒土星」は「心身ともに充実する」方位

南東そのものの象意は「四緑木星」と同じで、「風」の象意です。「風のうわさ」「風の便り」と言われるように、「遠くの事を近くに持ってくる」という事から、「整う・信用」が。長い距離を動いてくるから「長い」という事になります。

こちらに「大地・母・勤勉」という象意をもつ二黒土星が加わると

「心身ともに充実する」

方位となります。

風によって種が運ばれ、大地に落ちて成長し、根を張ってすくすくと成長するのが自然の変化です。

この「種」が皆さんの「才能」や「願い」です。これが風によってはこばれて成長できる環境と出会い、すくすく成長していくでしょう。

それが出来れば自信がつき、充実した生活を送る事が出来ます。なので、心身ともに充実する方位となるのです。

そのほか、恋愛運など詳しく知りたい方は、下記リンクをご覧ください。

南東+二黒土星は「心身ともに充実する」吉方位! 南東+二黒土星の吉方位効果と注意点

同じような成長は「南西+九紫火星」もあります。こちらとの違いは、南西+九紫火星は「急成長」で、南東+二黒土星は「堅実に成長」という違いです。2024年の年盤は「南西+九紫火星」となるので、どちらも吉方位として取れる方は、見比べてみてください。

南西+九紫火星は「成果を実感できる」吉方位! 南西+九紫火星の吉方位効果と注意点

南東:月盤(二黒土星)が吉の方へ 月盤:南東 吉方位解説

2024年4月は、スペシャルケースで言う「同会」に当たります。そのため、吉方位の内容も同じになるので、省略いたします。

同会について

南:年盤(七赤金星)が吉の方へ 年盤:南 吉方位解説

2024年4月の南が年盤月盤共に吉となる人は「一白水星」「二黒土星」「五黄土星」「六白金星」の方となります。

それ以外の方は「普通方位」となります。普通方位とは、吉でも凶でもないため、運気に影響がない方位です。この場合、システムでは無色で表示されます。また、本命星によっては凶方位になる場合もあります。

年盤の効果を得るためには3泊以上しないと、方位の影響が十分に得られませんので、ご注意ください。

ちなみに、年盤月盤共に吉の場合でも、年盤の効果を得るためには3泊以上しないといけないのは変わりありませんので、ご注意ください。

「南+七赤金星」は「当意即妙」の吉方位

南と七赤金星の方位は、当意即妙の方位です。

南の象意である「知性」と、七赤金星の「口」「賑やか」「笑い」が合わさると、とにかく話が盛り上がります。

この盛り上がり方は「〇〇はいいよね」と言われて「分かります~」と相槌を返すだけの盛り上がりではなく

「〇〇はいいよね」と言われて「分かります。××はこうでしたものね」と、一言付け足して返事する事ができ、相手が「わかっているねぇ!そうなんだよ××があったから○○は・・・」と、話題を膨らませる事が出来るような盛り上がり方です。

これは人に限らず、仕事でも同じです。例えば、デジタル化を進めたいんだが・・・と考えた場合、すぐに「ならばあれとこれと、それも必要になりますよ」と、必要な事がすぐに思いつき、適切にまとめ上げて提案が出来るというものです。これらをまとめると「当意即妙」という事になります。

企画書を書けるようにもなりますが、方位の力が一番発揮されるのはプレゼンテーションの場で、実際に皆さんが「口」を使って話す場面です。社交的でない人も、自然と話す事が出来るようになってきます。もしくは自分がプレゼンをしなかったとしても、自分の考えを誤解なく相手に伝える事が出来るような言葉遣いや論理を考える事が出来るようになるでしょう。

そのほか、恋愛運など詳しく知りたい方は、下記リンクをご覧ください。

南+七赤金星は「当意即妙」の吉方位! 南+七赤金星の効果と注意点

南の吉方位には「別れ」という意味もあります。
こちらの記事ではなぜ別れの象徴があるといわれているのか、詳しく解説していますのであわせてご覧ください。
南には別れの意味が含まれている? 九星ごとの組み合わせは?

南:月盤(七赤金星)が吉の方へ 月盤:南 吉方位解説

2024年4月は、スペシャルケースで言う「同会」に当たります。そのため、吉方位の内容も同じになるので、省略いたします。

同会について

南西:年盤(九紫火星)が吉の方へ 月盤:西南 吉方位解説

2024年4月の南西が年盤月盤共に吉となる人は「三碧木星」「四緑木星」の方となります。

ただ、今月の月盤には「天道」がありますので「二黒土星」「五黄土星」「八白土星」の方も、年盤月盤共に吉となります。

それ以外の方は年盤のみ吉、又は月盤のみ吉となります。この場合、システムでは黄色で表示され、「月盤のみ吉」の場合は、「旅行〇 引越△」。「年盤のみ吉」の場合は「旅行△ 引越〇」と表示されます。

年盤の効果を得るためには3泊以上しないと、方位の影響が十分に得られませんので、ご注意ください。

ちなみに、年盤月盤共に吉の場合でも、年盤の効果を得るためには3泊以上しないといけないのは変わりありませんので、ご注意ください。

「南西+九紫火星」は「成果を実感できる」吉方位

西南の象意は「大地・母・勤勉」で、二黒土星と同じ象意です。こちらに「火・光・光明」という象意をもつ九紫火星が加わると、「成果を実感できる」がキーワードとなる方位となります。

九紫火星の「光」を発するものは「太陽」です。太陽が大地の上にあれば、植物も動物も活動的になり、一気に成長します。夢を叶えるために努力してきた徳分や信頼、知識や金銭などによってできている「大地」に、太陽の光を受けて大成長し、今までの努力に価値があったんだとわかるようになるでしょう。

努力をこれから始めるという人にも良い方位です。暗い大地に太陽が昇り、日の出によって周りが明るくなるように、ご自身の置かれている状況が分かり、どっちに進めばよいかという方角もわかり、歩き出す事が出来るようになるでしょう。それは「やる気が出て来る」という形であらわれます。

一見地味で、成果がすぐに出ない(=二黒土星)のですが、これが将来においては大事な事だと理解できるようになる(=九紫火星)。または、今までの努力で得てきた成果(=二黒土星)を活かす方法が分かるようになる(=九紫火星)ので、「成果を実感できる」ようになるでしょう。

成果や成長を実感できるのは、人生において非常に幸せな事の一つです。なので、この組み合わせの方位を吉方位で取ると、人生に満足感を得て、充足感を得られ、自信がつき、更なる成長をする事が出来るようになるでしょう。

こちらの記事では吉方位について詳しく解説しています。基本的な吉方旅行の方法や吉方位の調べ方など、詳しくご紹介していますのでぜひ参考にしてください。
【2024年最新版】吉方位を徹底解説!吉方旅行の方法や注意点

南西:月盤(九紫火星)が吉の方へ 月盤:西南 天道入り 吉方位解説

2024年4月は、スペシャルケースで言う「同会」に当たります。そのため、吉方位の内容も同じになるので、省略いたします。

同会について

方位の効果を受けるのにお勧めアプリ!

吉方位による効果を最大限に受けるためには、正しい吉方位を把握することが非常に大切です。吉方位を詳しく知りたい方におすすめなのが吉方位検索システムです。日々変化する吉方位を一目でチェックできるため、ぜひ活用していきましょう!

吉方位検索システムはこちら

新規会員登録はこちら

(文 松平兼幸)

この記事の監修者

西谷 泰人
手相家、方位学者、作曲家、ライフコンサルタント

略歴
ニューヨーク在住時、ABCラジオ「ニシタニショー」で毎週土曜夜、ゲストの著名人の手相や方位の鑑定を行い、好評を博す。現在、鑑定は東京・高円寺で行っている。著作の手相書は25か国以上で翻訳刊行されている。 これまでの鑑定総数は、国内外の著名人を含め8万人を超える。
自らアメリカに渡米し方位学の影響を確かめるほか、多くの著名人の行動、そして8万人の鑑定を通じ、40年以上方位学研究を行っている。
西谷泰人公式サイト

主な著書
「的中手相術」(創文)
「世界一の開運法! 吉方旅行と引っ越し」(創文)
「365日吉方位で開運! 日帰りおでかけ&吉方旅行」(日本文芸社)

YouTubeチャンネル
開運手相チャンネル全動画 西谷泰人 ニシタニショー

タイトルとURLをコピーしました