西+三碧木星の吉方位に行った場合の方位解説

年月盤吉方位解説

「西+三碧木星」は「大盛況」の方位

西そのものの象意は「七赤金星」と同じで、「悦ぶ・結婚・集まる」という象意があります。こちらに「情報・決断・新規」という三碧木星が加わると、「大盛況」の方位となります。

悦びの西と情報発信の三碧木星が合わさっているので、もうとにかく盛り上がります。

ご自身が喜んだり楽しんだりできる、興味を持っている分野に刺激が与えられ、気持ちが若返り、毎日を楽しく過ごせるようになります。

そして、ご自身の楽しい事や興味のある事、面白い事を周りに話し、共有すれば、周りの人たちも楽しくなって盛り上がり、良いリアクションを返してくれるでしょう。

これが続けば、恋愛でも仕事でも、ご自身の学問や研究でも何でも、大盛況間違いなしという事になります。

それでは、各運気について詳しくお話しいたします。

「西+三碧木星」の恋愛・結婚運

非常に積極的に動き出す事が出来ます。

口下手だったり奥手だったりで、どうも異性を前にすると言葉がでなくて、つまらない人と思われていた人であっても、この組み合わせの吉方位に行くと、嘘のように話し出します。

初めは慣れていないから、自慢話が鼻についたり、興味がない事を話したりで上手くいかないかもしれません。

ですが、冷静に相手の反応を確認して(三碧木星の情報収集)、興味を引けた話題が分かれば、その一点から話を広げて、相手に気に入られるように出来るでしょう(七赤金星には【口】という象意があります)。

「私は口下手で、どうも面白い事が言えないんです・・・」という人もご安心ください。いきなりは難しくても、繰り返す事で、筋道を立てて話をする事が出来るようになります。練習は必要ですが、西+三碧木星は、練習によるレベルアップに追い風をふかしてくれて、普通よりも早く結果が出せるでしょう。

すでにお付き合いをしているパートナーがいらっしゃる場合は、その人と仲良くなるのはもちろん、周りの人との仲も良くなります。

「西+三碧木星」の家庭運

心が若返り、日々の生活に新鮮さを感じられるようになってきます。

これまで経験してきた知恵と知識が邪魔をして、日々の生活は「当たり前じゃないか」とか「普通はこうだろう」などと考えてしまい、驚きや感動、感謝を感じにくくなってしまいます。

それがなくなり

「ああ、〇〇はこんなに価値がある事をしていたんだな」

「食事が食べられるとはこんなに大事だったんだな」

「こういう意図があったんだな」

と、当たり前と思っていた事の価値が分かるようになります。

これは、恋愛・結婚運で話した「相手の興味を引けた話題」を分析できたように、

「相手は、自分にどんな反応を求めているのか」

が分かるようになる為です。そして、もう一歩進むと

「相手は、なんでこういう反応を求めているのか」

となります。

これが今まで理解できていなかった、もしくは分からなくなっていた場合、感謝の気持ちが出て来るのと同時に、新鮮さも取り戻す事となります。

そうすれば、再び愛情あふれる家庭となり、大盛況となるでしょう。

「西+三碧木星」の仕事・学業運

恋愛・結婚運でご説明したように、西+三碧木星は「相手が興味を持ったことから話を広げて、気に入られる」という象意があります。

これがビジネスの分野で発揮されると、コピーライターとかマーケティングなど、商売繁盛に繋がる能力が大いに発揮されます。

経理とか事務などの、会社を支える仕事をされている方がこちらにいかれたならば、是非ビジネススクールや研修に行き、キャリアアップを図ってください。会社の経費で行かせてくれたら最高なので、ご自身がセミナーに行ったら会社にこういう貢献ができるようになりますと、上司や部署に話をしてみてください。そのように行動すると「自分自身をセールスする」事になり、方位効果が発揮されてきます。

副業をされている方ならば、そちらの方が方位効果が発揮しやすいかもしれません。本業が会社員だと、部署異動やセミナーの許可を得ようとしても、時間がかかってしまいます。それなら小回りが利く、副業で発揮するのも良いでしょう。

また、本業が芸能人とか小説家、ミュージシャンやYoutuberなど、何かを「発信して注目を集める」仕事をされている方にはぴったりです。

ただ、注意点で詳しく話しますが、その場限りの注目は意味がありません。いわゆる「逆張り」や「炎上系Youtuber」のような注目の浴び方をすると、方位効果の無駄遣いになってしまいます。しっかり「実」を作って「花も実もある」人物になるように頑張ってください。

東+三碧木星では、新商品・新ジャンルへの挑戦がお勧めです。ビジネスにおいて新しい事に挑戦したい方はぜひご覧ください。
東+三碧木星は「勇気凛々」の吉方位!東+三碧木星の効果と注意点

「西+三碧木星」の精神・健康運

心が浮き立って、わくわくしてきます。興味がなく、無趣味な人が、楽しい事を見つけられるようになるでしょう。

嫌な事があって、気分が落ち込んでいる人などにもお勧めで、子供の頃のわくわく感を取り戻し、活発に行動できるようになります。

健康面では喉や口、歯などに影響があります。歯とは虫歯が勝手に治るという事ではなく、歯並びの矯正とか、良い歯医者さんが見つかる等です。

「西+三碧木星」の金運・財運・不動産運

金運については、出入りが激しくなる組み合わせです。

どちらかというと、収入が増えるというより「効率よい使い道が分かる」という形で現れます。コストパフォーマンスが良い商品を見つけられたり、将来の収入アップにつながる勉強にお金をかけられるなどで、長期的に見て収支が釣り合うという金運がアップします。

なので「今この瞬間に貯めたい」という人には少し違った方位となります。

「将来お金持ちになりたい」

等の長期的な目標がある人にお勧めの方位です。

「西+三碧木星」の人間関係

尊敬できる、自分を成長させてくれる人との出会いがあります。

気持ちがわくわくして、話も出来るようになり、自分も回りも大盛況となると、自然と注目を浴びる事が出来るようになり、縁に恵まれてきます。

初めは集団の成果を褒められるため、自分自身に注目される事は少ないかもしれません。しかし、ここで「私がやりました」と言ってしまうと逆効果です。

「実るほど頭が下がる稲穂かな」とあるように、一歩控えて「皆のおかげで上手く行きました」と、花を周りにばらまきましょう。そうすれば必ず良縁に恵まれます。

「西+三碧木星」の注意点

大盛況なのは良いのですが、これは一歩間違えると、空回りに終わってしまいます。

学生の頃、文化祭などで屋台などをやられたことがある人は、イメージがしやすいかもしれません。

仲間と一緒に企画して、用意して、実行するのは楽しいのですが、金銭面ではレンタル代がかかってしまったり、他の店舗と競合してしまって値引き合戦をしてしまったりで利益は出ないか赤字になってしまった・・・。でも、楽しかったよね、という思い出は残せた、という人もいらっしゃるのでないでしょうか。

学生なら良いのですが、ビジネスだったり、人と人の約束だったりした場合は問題です。

楽しくやれているのだけれども、中身は全く釣り合っていない。例としては、上司が自分勝手な論理を振りかざして盛り上がっているけど、部下が置いてけぼりになっている部署や会社。取引先の希望をかなえたいと思って、出来ない事を出来ると言ってしまい、逆境を楽しんでいる自己犠牲など、その場しのぎのセンスはあるけれども、長期的にはマイナスになる・・・というのが悪い大盛況です。

なので注意点は、「現実を忘れず、経費を抑え、長期的に見てよい結果になるか」を常に考えてください。

とっても盛り上がっている時だからこそ、もう一度振り返り、どこかに負担がかかっていないかを調べてください。

自分よがりなところはないか。逆に、自己犠牲が多すぎるところはないか。「せっかくだから」と必要以上にお金を出していないか。盛り上がりに水を差したくないから、意見を言わずにいた人はいないかなど、謙虚に見直しをしてください。

見直しをして、第三者にもチェックをしてもらって、本当に問題が無かったら、その時は内外ともに盛り上がり、周りの人から頼りにされて、楽しく生きられて、かつ利益もしっかり得られる、「花も実もある」大盛況を得られるでしょう。

方位の効果を受けるのにお勧めアプリ!

吉方位による効果を最大限に受けるためには、正しい吉方位を把握することが非常に大切です。吉方位を詳しく知りたい方におすすめなのが吉方位検索システムです。日々変化する吉方位を一目でチェックできるため、ぜひ活用していきましょう!

(松平兼幸)

タイトルとURLをコピーしました