北西+四緑木星は「信用・信頼」の吉方位!北西+四緑木星の効果と注意点

西北+四緑木星 年月盤吉方位解説

「北西+四緑木星」は「信用・信頼」の方位

北西そのものの象意は「六白金星」と同じで、「試練・充実・高級」などの意味があります。こちらに「整う・信用・長い」という象意をもつ四緑木星が加わると、「信用・信頼」の方位となります。

北西と六白金星は「艱難汝を玉にす」「逆境は人を賢明にする」という方位ですので、ちょっと他の吉方位とは、文字通り気色が異なります。初めに努力を要求される方位です。努力と言っても、凶方位ならば精神が追いつめられるようなことになるでしょうが、この場合は「努力が認められて、一段階上のレベルの成果を要求される」という事です。

しかし、場合によっては口下手だったり、ニュアンスが違っていたりで、励ますつもりで言った言葉が誤解され、相手から嫌がられたり、嫌われたりしてしまう場合があります。

このようなマイナスのケースを、四緑木星の「信用」がカバーしてくれます。その結果、今自分が学んでいる事や、仲間からの言葉、上司からの指示などを、勘ぐったり疑ったりせず、信用・信頼し、素直に受け入れる事が出来るようになります。

そして最終的には、人間関係に困る事がなくなり、未来や環境に「安心」することができ、「安らぎ」を得る事が出来るようになるでしょう。

こちらの記事では九星気学における吉方位と凶方位についてご紹介しています。吉方位や凶方位は年や月によって変化していくため、その時々で正しく方位を把握することがとても大切です。ぜひあわせてご覧ください。
【九星気学】吉方位と凶方位とは?星ごとのおすすめスポットをご紹介

「北西+四緑木星」の恋愛・結婚運

恋愛・結婚運では、相手の気持ちが分かるようになるでしょう。いわゆる「気が利く」人になれます。出会う人も同様に、気が利く人と出会えます。社会的な常識とか、慣習とかも身に付けている、しっかりした人でしょう。

相手の気持ちが分かると言っても、急に距離を詰めるような、激しい恋愛が起こるという事ではありません。何度も顔を見せ、話をし、少しずつ距離が近づいて行って、気が付いたら恋に落ちている。いつも一緒にいるのが当たり前になっている、、、という恋が始まるでしょう。

既にパートナーの方がいらっしゃる場合は、その方との仲が更に進展します。進展の仕方は上記の通りです。

また、お互いへの信用と信頼ができますから、何か特別な事をしなくても、気持ちが通じ合うようになります。いわゆるツーカーの仲で、「家の冷蔵庫の中に〇〇が無かったから、買って行ったら喜ぶだろうな」とか「そういえば、初めて会った日から半年たったな。何かプレゼントでもしようか」とか、相手が喜ぶことを自然と思いつくようになってきます。

この「相手」が「相手のご両親」とかになれば、お歳暮とかお中元とかで連絡を取って、いわゆる「外堀を埋める」ことが出来るようになるでしょう。

「北西+四緑木星」の家庭運

家庭が落ち着ける環境になって、穏やかだけれど繋がりは強い、という関係が築けるでしょう。

恋愛運の所でお話したように「気が利く」ようになります。あなたがお父さんならば、子供の進路について考えてあげられるようになったりします。お母さんならば、年頃の子どもに対して過度に干渉せず、子供を信じて自主性に任せられるようになるでしょう。子供ならば、例えば、お父さんお母さんに心配をさせないように、最低限「今日は遅くなるよ」とか「〇〇時には帰るね」とか「だれだれさんと遊んでいるね」とかの連絡をするようになるでしょう。

これらの「相手を心配させない = 信用・信頼を築くようになる」行為を進めていけば、他の事も自然と改善して行きます。

方位の効果を最大限発揮するには、出来るだけ会話や交流を増やしましょう。初めは上手くいかなくても、徐々に良い距離感を掴めるようになります。北西+四緑木星の方位効果は、この良い距離感を掴む能力を高めてくれますから、是非交流を増やしていってください。

「北西+四緑木星」の仕事・学業運

あなたを成長させてくれる上司や部下など、人間関係に恵まれるでしょう。

北西の「高級」と四緑木星の「信用」が合わさると

「今の自分より高級な存在=成長した自分になる(北西)」のに「適した環境が整う(四緑木星)」という事になります。これが会社なら、一般的には

  • 信頼できる上司に恵まれる
  • 人事評価がしっかりしている会社に転職できる
  • 委縮せずに働ける、安心感のある職場になる

などの形であらわれてきます。現在が良い環境ならば更に職場は良くなりますし、習い事をしているならば、習い事の先生との相性が良くなるという結果になります。

学問・学生ならば、切磋琢磨し合える、良い友達と出会えるでしょう。学習塾に通っているなら、馬の合う先生と出会えるとかになるかもしれません。

全てにおいて、人間関係が良くなる事から、運気が上昇して行くでしょう。

「北西+四緑木星」の精神・健康運

焦りがなくなり、周りに眼を配ることが出来る、余裕を持てるようになります。

信用・信頼を持つのは、他人に対してだけではなく、ご自身の才能とか人生に対しても持つことが出来ます。

これまでの勉強の成果とか、練習の積み重ね。仕事で得た知識や経験。これらに信用と信頼を持てるようになり、自信が付いてきて、不安感や不信感がなくなって来るでしょう。

不安感がなくなると、精神に余裕が出来て、周りに眼を配る=気が利くようになるでしょう。

健康面では神経系統全般に効果があります。精神面の回復はもちろんですが、内臓関係ならば、肺とか呼吸器関係が丈夫になるでしょう。

「北西+四緑木星」の金運・財運・不動産運

元から欲しいと思っていたものが手に入るでしょう。

「欲しい」という内容が仕事に出れば上記のようになり、出世などにより金運もアップするでしょう。住みたい家とかマンション、金融商品などに注目をしていたならば、良い話がやってきて、手に入れる事が出来るでしょう。

「北西+四緑木星」の人間関係

猜疑心が少なくなります。

「この人は私をだまそうとしているんじゃないか」という用心はしないといけませんが、それが行き過ぎると、「私の周りには敵しかいない」となってしまいます。そうなると、精神はやられますし、健康にも良くありません。

北西+四緑木星の象意によって、猜疑心が少なくなり、相手の好意を素直に受け取れるようになるでしょう。

その結果、近所付き合いとか親戚付き合い。会社や学校での人間関係などが好転し、友人が出来て行くでしょう。

「北西+四緑木星」の注意点

不慮の事態が起こった時に

「やっぱりだめだったじゃないか!」

と過去にさかのぼって誰かを責めるような言動に注意です。

せっかくの吉方位のエネルギーで信用を築いていたのに「やっぱり」という

「私は前からまずいと思っていたんだぞ」

と、初めから信用をしていなかったんだという言動をしてしまうと、ここまでの時間が全て裏返ってしまいます。

こんな時こそ「あなたのせいじゃないよ。しょうがない」と、許しの心を出しましょう。そうすると、信用・信頼は更に増します。

方位の効果を受けるのにお勧めアプリ!

吉方位による効果を最大限に受けるためには、正しい吉方位を把握することが非常に大切です。吉方位を詳しく知りたい方におすすめなのが吉方位検索システムです。日々変化する吉方位を一目でチェックできるため、ぜひ活用していきましょう!

タイトルとURLをコピーしました