東北+四緑木星の吉方位に行った場合の方位解説

年月盤吉方位解説

「東北+四緑木星」は「着実な成長」の方位

東北の象意は「山・高くなる・復活する」で、八白土星と同じです。こちらに「整う・信用・長い」などの意味がある四緑木星が加わると、「着実な成長」が出来る環境になったり、持久力がついてくるでしょう。

「整う・信用・長い」などの意味がある四緑木星が回っています。四緑木星は「風」の象意があります。「風のうわさ」「風の便り」と言われるように、「遠くの事を近くに持ってくる」という事から、「整う・信用」が。長い距離を動いてくるから「長い」という事になります。

風で運ばれるもののサイズは小さいです。しかし、そんな小さい事が積もり積もれば山となります。少しずつ信用を得て、確実に成果を上げ、大きな山となって定評を得るようになるのがこの組み合わせです。

ですので、仕事でも学業でも恋愛でも、全てにおいて「着実な成長」がキーワードになります。

東北は山、四緑は風に加え「四緑木星」というように、木という象意もあります。木がない山は禿山で、土砂崩れとかが起こりやすかったり、ごつごつとした岩肌があらわになっているのですが、そこに「風」で岩が削られ、種子が運ばれ、「木」が生える事で、生命が息づく山になります。

この変化は一日で出来る物ではなく、途中で省略できるものでもなく、一つ一つステップを踏んで、山に大木が出来るようになるのです。なので、この組み合わせの方位を取られた方は、一つ一つステップを踏むように進めていくと上手く行くでしょう。

それでは、各運気についてみていきましょう。

「東北+四緑木星」の恋愛・結婚・家庭運

結婚運が非常に良い方位です。八白土星は山で、積み上げた事に結果が出るという象意があります。裏返せば「一つ一つステップを踏んでいけば上手く行く」という事でもあります。そして四緑木星は、「実際にステップをして、結果を積み上げる行動をする環境を整える」象意がありますから、相手と付き合ったり、結婚への準備が整っていく事になります。

良い人と出会える環境になっていくという事ですから、お相手がいらっしゃらない方は、結婚相談所に登録するとか、信頼できる人に紹介をしてもらう、出会いの機会を作ってもらうなどをしてみてください。そこから恋愛・結婚運がアップしていきます。

また、「お仕事が忙しくてお付き合いするような時間を作れない」とか、「収入が不安で付き合えない」という方もいらっしゃると思います。そういう方の場合は、四緑木星の力で、望むような形に環境が整っていくでしょう。

収入アップが必要ならば、転職の機会が訪れたり、キャリアアップのための勉強をしだすとかが初めに起こるでしょう。恋愛・結婚を妨げるものが金運にあるならば、それが改善していくでしょう。

既にお付き合いされいてる方がいらっしゃる場合が分かりやすいと思います。今の部屋は狭いから、良い部屋に引っ越したいとお考えの場合なら、良い不動産に巡り合ったり、転職先に近い所に良い物件が見つかるとかの形で解決していきます。

「東北+四緑木星」の家庭運

非常に良い方位です。この場合、四緑木星が家族同士の絆を深めてくれる。つないでくれるという働きをします。そして繋がった絆を太くする行為を、東北の八白土星と四緑木星が行ってくれます。

どうやったら仲良くなれるのか、どうやったら話が出来るようになるのか、という事が分かるようになります。「実はこうして欲しかったんだ」と打ち明けてくれて、反省し、より良い関係が築けるようになるでしょう。

聞いたから明日から解決するという事ではなく、一日一日仲良くなることを繰り返していって、最終的に上手く行くのがこの方位です。「着実な成長」がキーワードですので、焦らずに日々を過ごしてみて下さい。

「東北+四緑木星」の仕事・学業運

ご自身に出ると、ご自身の仕事や努力が評価されて、周囲から信用を得る事が出来るようになります。真面目な勤務態度に加え、分からないことは素直に聞くようにする事で、「こんなことも知らないのか」とはならず「分からないことを素直に聞くとは感心だ」と、むしろ評価されるようになるでしょう。

これが学問で出れば、分からないことをそのままにはせず、先生に素直に質問する事で成績が伸びるという事を示しています。学校や塾で、一方的に教えるようにするのではなく「どう思う?」と、クイズ形式で考えさせるような学習方針が向いています。

質問力がアップするという事は、お客様とコミュニケーションが取れるという事になります。交渉の場において、言葉の裏を察するという事ではなく、日々の付き合いの中で「ああ、この人はこういう環境を望んでいるんだな」「求めているのはこんなサービスなんだな」というのが分かって来るでしょう。これも情報収集の一つです。

勉強で出れば、様々な文献を調べてまとめ上げる能力がついたり、複数の情報源からクロスチェックをして、何が正しいかを判断したりする、情報分析能力が向上します。

ご自身が部下を持つような、リーダーの立場にいらっしゃるならば、部下との交流が取れるようになるでしょう。仮に、今まで部下から怖がられていて、問題があってもすぐに相談が無かったりして「どうしてこうなるまで話してくれなかったんだ」という場合があったならば、こちらの方位の組み合わせに行けば、報連相が上手くできるようになるでしょう。

このように交流が深まると、仕事の成果が上がりやすくなります。いちいち確認する必要がなくなり、作業が効率化し、成果が上がりやすくなるのです。一気に問題解決するという方位ではありませんが、急がば回れで、解決=ゴールにたどり着くまでのスピードと労力を手助けしてくれる方位です。

「東北+四緑木星」の精神・健康運

トラブルに惑わされることがなくなり、精神的に落ち着ける、安らかになれる方位です。

東北は「山」ですから、ご自身の心が山のようになり、動かずに、冷静に物事を見定める事が出来るようになるでしょう。ただ、それだけだと怖い印象があるのですが、四緑木星によって、好印象となって相手に伝わります。

そうすると相手からの反応が優しくなるので、自然とこちらも優しくなれ、精神的に落ち着きを得られることになるでしょう。

ただし、「精神が落ち着く」という内容だけでも、方位ごとに千差万別あります。
こちらの記事で紹介している南東+四緑木星では、自分の居場所があるんだという安心感から落ち着くようになります。ぜひあわせてご覧ください。
南東+四緑木星の吉方位に行った場合の方位解説

「東北+四緑木星」の金運・財運・不動産運

掘り出し物が見つかったりする方位です。八白土星の「復活」と四緑木星の「縁」が重なるので、今まで欲しかったものが見つかったりする方位です。

または、リサイクルショップなどで不要なものを売ると、意外と高値で買い取ってくれる場合もあります。

これが金運で出れば、これまで仕事や学業、または人間関係でしっかりとした人脈を築いてきたならば、そこから金運が出て来るでしょう。不動産運も良くて、求めていた間取りの物件に住めるようになるとか、所持していた土地が売れたとかで、金運が入ります。

「東北+四緑木星」の注意点

不真面目な態度や行いをすると逆効果です。例えば、恋愛・結婚運がアップしているからといって、怪しげな出会い系アプリに登録して、ふしだらな行為を目的として行動したら、いくら吉方位のエネルギーがあってもいけません。

 方位のエネルギーは、ちゃんと真面目に行動している時に力を貸してくれるので、自分勝手に動いてはいけません。お相手(=恋人・家族・同僚・上司・部下・組織・・・)との関係を良くしていこうと思うなら、正道を一歩一歩進むように、周りの人によく訪ね、相互理解を深めるようにしていってください。

方位の効果を受けるのにお勧めアプリ!

吉方位による効果を最大限に受けるためには、正しい吉方位を把握することが非常に大切です。吉方位を詳しく知りたい方におすすめなのが吉方位検索システムです。日々変化する吉方位を一目でチェックできるため、ぜひ活用していきましょう!

(松平兼幸)

タイトルとURLをコピーしました