南+六白金星は「殻を破る」吉方位!南+六白金星の効果と注意点

南+九星吉方位解説

「南+六白金星」は「殻を破る」方位

南の象意は「火・光・光明」で、九紫火星と同じです。こちらに「試練・充実・高級」などの意味がある六白金星が加わると、「殻を破る」方位となるでしょう。

南の象意の火のエネルギーを得られますが、それは種火のような力で、小さな火です。種火の状態でキャンプファイヤーのような丸太を燃やすことはできません。小枝や新聞紙を使って、少しずつ大きな火に成長させていき、最後は丸太に火が付きます。

この、小枝や新聞紙の状態だと、風で火が付かなかったりします。それが六白金星の「試練」で、一回の失敗で諦めず、何度か試せば火は付きます。六白金星も鬼ではありません。そもそもキャンプファイヤーの為に、丸太を組んで用意しているのです。始めの試練にあったからと言って負けずに、火を燈してください。

「南+六白金星」の恋愛・結婚運

素敵な方と出会うでしょう。素敵というのは、見た目が綺麗というのもあるのですが、それ以上に努力をしている人です。

美容で言うならば、肌のケアをしていたり、健康食品を注意して摂取していたり、毎朝ウォーキングをしていたり・・・と、綺麗でいるために努力を続けているような人です。

そんな人と出会うと、自分が劣っていて釣り合わないのではないか、と思うかもしれません。そんな時は自分が成長する機会と捉え、相手に見合う様な人物になろうと努力してみてください。そうすることでご自身も成長し、お付き合いまで進むでしょう。これは恋愛・結婚対称が「仕事」や「資格勉強」とかでもかまいません。目標は常に少し上に設定されるとお思い下さい。

逆に言えば、今の自分よりも「少し上」の人と出会えるという事になります。そして、そんな人にモテるようになる為のエネルギーを、南+六白金星の方位の組み合わせは与えてくれます。

「南+六白金星」の家庭運

家族のみんなから感謝されるようになるでしょう。

南=九紫火星のエネルギーの「浄化」と、六白金星の「包み込む」が合わさるので「悩みや苦しみを包み込んで浄化する」事が出来るようになります。

悩み苦しみを解消するまでが非常に辛く、大変ですが、それを除けたら感謝され、運気が上がります。

苦しみを除く、とまでいかなくても、家族から自然と信頼され、頼られるようになるでしょう。そうすると自然と会話も多くなり、家庭内が明るくなってきます。

何か目標を立てて、実行して、達成するようにして見てください。家族全員で出来たら良いのですが、いきなり「目標を立てて実行しましょう」というと反発が起こります。まずはご自身が「今日から●●をする!」と家族に行って、辛くても実行してみてください。そうすると、方位のエネルギーがあふれ出てきて、家族があなたに一目置くようになり、自然と家庭がまとまってきます。

「南+六白金星」の仕事・学業運

個人で動くのは勿論、集団・組織として動いたり、動かしたりが出来るようになります。難事業をも達成させることができる実行力と、身の回りの問題を解決していく知性を得て、事業や業務を遂行する事が出来るでしょう。

順序だててご説明します。まず、南=九紫火星の象意で知性と情熱が高まり「こうすれば会社は良くなる」とか「こうやったら上手く行く!」とか「これがやりたい!」など、ご自身がわくわくするような事が分かります。

次に、これをやろうとするのですが、六白金星が「試練」を与えてきます。例として会社で新企画を立ち上げようとしたならば、上司や部下から「それはこういう問題があるはずですが、どうしたらよいですか」とか、「こうなった場合君は責任が取れるのかい」などと突っ込まれる事があるでしょう。

その場合は、「問題を事前に把握する事が出来た」と考え、「ではこのように改善しましょう」と、企画を更に「充実」させ「高級」な物に仕上げるようにしてください。そうする為に必要な知性や情熱を南が与えてくれます。

この時、どうやったら改善できるのかを一人で考えるのではなく、仲間を募って、衆知を集めるようにすると更に方位の影響が良く出ます。六白金星は「天」で「包み込む」という象意があります。仲間を一つの目的意識で「包み込み」、その中で情熱を燃やして伝播させ(=南)、チームとして動くようにすれば、更に成功するでしょう。

学業面では、同好の士に巡り合えるでしょう。自分よりもレベルが高いとか、向上心があるとか、一目置かざるを得ないような好人物との出会いから、自分も成長していきます。趣味の面でも同様で、一緒に活動する仲間と多く出会えますし、既に何かの活動をされているならば、更に楽しく過ごす事が出来るでしょう。

ただし、注意点にも書かれていますが、ご自身一人が走りすぎてしまうと、周りの人がついてこれません。その場合は、一度立ち止まって、周りがついてくるようにしてください。

「南+六白金星」の精神・健康運

先入観なく物事を見る事が出来るようになり、普段なら不愉快な事でも受け入れる事が出来るようになるでしょう。

健康面では、脳や首の血行が良くなり、肩こりから来る頭痛に効果的です。血行が良くなることで、一時的にのぼせるような感じになるかもしれません。精神にも良い影響があり、生き生きと生活が出来るようになってきます。

「南+六白金星」の金運・財運・不動産運

宝石や貴金属など、高級品を見る目が付いてきて、美術品とかの価値が分かるようになってきます。

その結果、価値のある物を安く買う事が出来たり、逆に価値がないものを高く買う事がなくなり、無駄なく財産を増やすことが出来るようになるでしょう。

「南+六白金星」の注意点

既に書いていますが、始めの試練で辞めないようにしてください。六白金星が絡むと、基本的に「始めは大変。その後は楽」という事になります。その楽になるパターンが、南だったり北だったりで変わってくるとお考え下さい。

また、企画やアイディア、勉強の方針などは、今までと変わりないようにしていると方位の影響を受けづらくなります。狭い世界に留まらず、視野を広げるようにすることが吉に繋がります。

身近な事に意識が行きがちで、視野が狭くなってしまうと、せっかくの方位の影響が得られません。自分では新企画のつもりでも、周りから見ればありきたり、という事は多々あります。常に視野を広く持って、厳しい意見を受け入れ、公平に行動するようにすれば大丈夫です。

こちらの記事では吉方位「南」の特徴や効果、毒だし象意について詳しくご紹介しています。
ぜひご覧いただき、参考にしてください。
吉方位「南」での開運行動4選!特徴や効果・毒だし象意を徹底解説

方位の効果を受けるのにお勧めアプリ!

吉方位による効果を最大限に受けるためには、正しい吉方位を把握することが非常に大切です。吉方位を詳しく知りたい方におすすめなのが吉方位検索システムです。日々変化する吉方位を一目でチェックできるため、ぜひ活用していきましょう!

タイトルとURLをコピーしました